ロングコートチワワのアトム(三歳)とれおん(二歳)とsuzu夫婦の生活--


by atomama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:膝蓋骨脱臼( 1 )

とうとう・・・

れおんがワクチン注射を受けた二日後の夜。
ダンナがアトム・れおんの順にお風呂に入れてくれました。
アトムをドライヤーして、れおんも乾かして「二人ともフワフワになったねぇ~」と思っていたら、れおんの様子がおかしい。

よく見ると左後ろ足の膝が抜けてるのがわかりました。
実は以前から、れおんの歩く姿を見て膝が弱そうだと思っていたんです。
座るときに膝がポキポキ鳴ったりしていたし。
なので今回のワクチンの時に、先生に相談しました。
その時の触診では、それほど心配するような感じではないとの事。

その二日後に突然れおんの膝が抜けちゃった・・・
立っていられない様子でコロンと横になって左足を動かしてるうちに自力で回復した模様。
その後もしばらく注意深く見ていたけれど違和感も無いみたいで走り回ってました。

翌日、ちょうどフードも無くなったので動物病院に行き先生に経緯を伝え今後どうしたら良いか相談。
先生は、今の子(チワワなどの小型犬)は、ほとんど膝が緩い。
そして、ひどく悪化するのはごく希との事。
何より、この近辺というか道内で膝蓋骨脱臼の手術で高度な技術を持つ医師は探すのは困難。
実際、手術を受けて余計に悪化した症例もあるとの事。
それらを踏まえて、とりあえずは現状のまま様子を見ていく事にしました。

a0065741_015085.jpg

幸い、その後、目立った異常は起きていないです。

密かに心の準備は出来ていたので、特別悲観したりする事もなく意外に冷静です。
今後、悪化するようであれば本州の病院で手術を受ける事も視野に入れつつ経過観察していきます。
a0065741_0213653.jpg

[PR]
by atomama | 2007-12-14 23:48 | 膝蓋骨脱臼